• 東京のおすすめ鉄板焼き「鉄板Diner JAKEN」

    東京でおいしい鉄板焼きの店を探している人におすすめしたいのが、「鉄板Diner JAKEN(ジャケン)」。
    東京都内に3店舗を展開しており、池袋本店はJR池袋駅から徒歩約5分、恵比寿店は東急東横線代官山駅から徒歩約3分、新宿店は東京メトロ・都営新宿線新宿三丁目駅から徒歩すぐと、いずれの店舗も駅近の好立地にあります。
    店内は隠れ家的な雰囲気で、記念日ディナーやデート、女子会にも最適。



    カウンター席なら、鉄板で焼く音と香りを間近に感じながら、食事を楽しめます。

    livedoorニュースの情報を探している方はこちらのサイトがおすすめです。

    「鉄板Diner JAKEN」でいただける鉄板焼きは、最上級A5ランクの特撰黒毛和牛のステーキ、鮑や伊勢海老などの新鮮な魚介類、フォアグラなど。


    特撰黒毛和牛は、ロース、ヒレ、モモなどの部位を提供しており、リーズナブルな料金なのに、肉の甘みをしっかり感じられると評判です。海鮮鉄板焼きのおすすめは、肝バター醤油ソースでいただく「瀬戸内産 天然黒鮑のソテー」や、「プリプリ海老とブロッコリーのマヨネーズ炒め」など。


    秋から冬にかけては、旬の「広島産 カキのバター焼き」も人気です。



    ドリンクは、特にワインにこだわりが。フランス産を中心に、リーズナブルな価格帯のものから高級なプレミアムワインまで、赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインを豊富に取り揃えています。コースもいろいろあり、特別な日の贅沢なディナーなら、「鉄板Diner JAKEN スペシャル会席コース」がイチオシ。

    黒毛和牛、伊勢海老、鮑、雲丹など、数々の高級食材を堪能できます。